×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

伏見台公園
伏見台公園
伏見台公園

《基本情報》
伏見台公園
住所:北海道夕張郡由仁町伏見
電話:
営業時間24時間
定休日無休
《オプション情報》
駐車場:20台前後
タバコ:禁煙
その他:公衆トイレあり
《ネット情報》
ホームページ 電子メール blog ツイッター facebook WiFi
地図
》》 GoogleMapで周辺地図を表示する

《 伏見台公園へのアクセス 》


 場所は、道道3号(札夕線)から向かう場合、ユンニの湯に行く途中にある。

 札幌方面から向かう場合、道道3号にて由仁市街を目指して走り、 由仁市街に入る手前で「ユンニの湯」の入り口の看板が出てくるので そこで右折すればOKだ。 手前にあるゆにガーデンへの道に入ってしまうと、ゆにガーデンの先で左に旋回する形で、 戻る必要があるものの、伏見台公園に向かうことは可能だ。
岩見沢方面から向かう場合、国道234号にて由仁を目指して走り、 道道3号と234号の交差点(角にホクレンの給油所がある)を右折し、 上記の看板がある所で左折し、「ユンニの湯」を目指して走ろう。

》》 GoogleMapで周辺地図を表示する

《 伏見台公園はこんな所 》

伏見台公園・記念碑  伏見台公園は、由仁町で唯一、展望台が設置されている公園だ。 馬追丘陵の高台にあり、由仁町を一望できるスポットとなっている。 展望台からの眺望は、由仁百景のNo.27を見て頂きたい。 公園内には、展望台、アスレチック遊具、そして昭和天皇が戦時中に演習を視察した記念碑がある。

伏見台公園・アスレチック  アスレチック遊具は筆者が子どもの頃から存在し、今もほとんどの遊具が残っている。 広い芝生もあるため、家族連れで来て、芝生の上でお弁当を広げている光景も見られる公園となっている。 ※ゴミ箱は用意されていないので、ゴミは持ち帰りましょう。

伏見台公園・展望台  展望台は小さいものの、駐車場が広く公衆トイレも完備。 とはいえ、それほど大きな公園ではないので、あまり過度の期待はしないように。 公園の隣には、由仁町で人気のスポット「ユンニの湯」があり、その先には「ゆにガーデン」など、 伏見地区には、観光&プレイスポットが多く点在している。

 札夕線(道道3号)側から来ると、坂道が比較的きついため、 路面が凍結する11月以降は、要注意だ。 また管理人は常駐していないため、公園で子どもを遊ばせる際にはケガ等に注意したい。 特にアスレチック公園と展望台の間は道路となっているため、 子どもの親御さんも、ドライバーも十分に注意しよう。 (筆者が行った日、筆者の“自転車”の前に飛び出してきた子どもが居たので・・)


Topページに戻る