×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

三木田果樹園
リンゴの箱詰
あかね
《基本情報》
園名:三木田果樹園
住所:北海道夕張郡由仁町山形
電話:0123-83-3144
営業時間9:00 - 17:00
10月〜3月まで営業
定休日4月〜9月は休業
《オプション情報》
クレジットカードNG
席数:なし
駐車場:6台前後
タバコ:禁煙
リンゴの直売所です
《ネット情報》
ホームページ 電子メール blog ツイッター facebook WiFi
地図

》》 GoogleMapで周辺地図を表示する
《 三木田果樹園へのアクセス 》

》》 GoogleMapで周辺地図を表示する

リンゴの種類  三木田果樹園は、由仁町の山形地区にある。 札幌方面から向かう場合、道道3号の札夕線にて由仁市街を目指そう。 馬追丘陵を超え、降りきったあたりで由仁市街へ左折するT字路があるので、そこを左折し、由仁市街へ。 右手にJR由仁駅を見ながら道なりに直進し、市街地を抜ける。 しばらく行くと再び山道になるので、道なりに坂を登ろう。

 途中、右手に「千田ぶどう園」、左手に「石黒リンゴ園」、 もう少し坂を登ると東武ゴルフ場、「ユニファーム」が見えてくるが、 それらを通過し、下り坂になったあたりで、ノボリのあるリンゴ園が見えてくる。 看板のところで右折し、坂を下ると三木田果樹園だ。 なお看板はそれほど大きくないので、ノボリを目印にすると良いだろう。  営業は9時から17時くらいまで。だいたい日没とともに終了という感じだが、 自宅に人が居れば17時以降でも対応してくれる。

《 三木田果樹園はこんな農園 》

  • 20種類のリンゴを直売!
  • 1個から購入できます

リンゴの種類 リンゴの箱詰  リンゴの収穫が始まる頃から営業している直売所だ。 今季(2011年冬)は9月下旬からオープンし、来年3月くらいまで営業予定となっている。 とくに定休日は無いものの、大晦日・正月を除き、無休で営業するそうだが、 冠婚葬祭等で臨時休業することもある。 主力商品は何といっても「りんご」。 その品種は何と20品種。 スーパー等で見かける品種から、今や希少品種となった「旭(あさひ)」など、 ほんとに多種多様なリンゴが販売されている。 ただし、9月下旬〜10月中旬くらいまでは、完熟するリンゴの種類が限られているため注意したい。

あかね プルーン  筆者は比較的、酸味が強いリンゴが好きなのだが「さんさ」という品種は、 甘みと酸味、そして食感の硬さが好みにマッチしてて美味しかった。 また、年配の方には懐かしい「旭」も販売している。 このリンゴは、ほんとに酸っぱいが、とても懐かしい味がするリンゴだ。 今では生産している農家が少なく、果物専門店などからの引き合いが多いという。 りんごの酸味を生かした菓子(アップルパイやミックスジュース)によく合う。

このほか、鮮やかな赤の「あかね」、甘みの強い「ふじ」や「つがる」、 蜜が美味しい「レッドゴールド」や「ジョナゴールド」など、 リンゴ好きにはたまらないラインナップだ。 リンゴの価格は品種によって異なるが、 5kgで1000〜1500円程度となっている。 リンゴの他にも人気の「プルーン」も販売している。 鉄分豊富で女性に人気なプルーンは1kg 800円だ。 また10月中なら野菜の直売も行っている。 なお地方発送も「ゆうパック」にて行っているので贈答にも最適だ。

あさひ 懐かしい「旭」は遮光ネットで熟成中


Topページに戻る