×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

あぜっこ
あぜっこ・外観正面
おにぎりセット
《 お店の基本情報 》
店名:おにぎり あぜっこ
住所:北海道夕張郡由仁町東三川926
電話:0123-86-2323
営業時間10:00-17:00 平日
10:00-19:00 土日・祝祭日
※11月〜3月は土日も17:00まで
定休日毎週火曜日+毎月第4水曜日
《オプション情報》
クレジットカードNG
席数:26席
駐車場:12台前後
タバコ:店内禁煙 屋外に喫煙所有り
その他:オープンテラスあり
《ネット情報》
ホームページ 電子メール blog tabeblog
》online
ツイッター facebook facebook
地図

》》 GoogleMapで周辺地図を表示する
《 あぜっこへのアクセス 》
あぜっこ・外観 札幌方面から:
国道274号を夕張方面に向かい、三川にて国道234号の交差点を超えて6km程度の場所にある。
途中、「たまごの家」「牛小屋のアイス」を通りすぎ、東三川の交差点(セイコーマート東三川店)が見えたら、もうすぐだ。
 東三川の交差点を超え、セイコーマートを通りすぎ、大きな緩いカーブを抜けた先に「あぜっこ」の黒い店舗が右に見える。
セイコーマート東三川店から、あぜっこまで約700m程度だ。

》》 GoogleMapで周辺地図を表示する

あぜっこ・看板  あぜっこに大きな看板はなく、下記の小さな看板があるのみ。 そのため気づかずに通り過ぎてしまう人も多い。 カーブを過ぎたら少し速度を緩めて入り口を通り過ぎないよう注意しよう。 右折して入ることになるため、後方車の追突、対向車、あぜっこから出てくる車に注意したい。
《 あぜっこはこんなお店 》

  • おにぎり 150〜300円
  • 定食・セット 680〜1000円
  • 一品料理 100〜500円

あぜっこ・外観正面 2012年、エントランスをリニューアル。入り口が広く、入りやすくなった。

あぜっこ外観 あぜっこ・メインメニュー あぜっこ・サイドメニュー

直売所   2012年、平日限定セットに「デザートセット」が登場。1000円にて、おにぎりセット+デザート1品+ドリンクが付く。 あぜっこの基本メニューは写真の通り。

 店主のオススメは「おこげ」200円だ。 薪かまどで炊き上げるため、必然と「おこげ」部分は数量限定となる。人気商品は「ネギみそ」や「しゃけ」だという。 このほか、季節限定商品もあるので、店舗に掲げられているメニューや黒板は必ずチェックしよう。 蛇足ではあるが、いずれのおにぎりも具材はたっぷり入っているため、ハズレなしである。

おにぎりセット おにぎりセット だし巻きたまご

 おにぎりのメニューには必ず2つの価格が付けられている。 それぞれ「標準(200g」)、と「半(100g)」となっている。100gはコンビニのおにぎりと同じくらいの量だ。 標準サイズのおにぎりは少し大きめのため種類を堪能するなら「半」サイズで頼むとよいだろう。 100gは女性向き、200gは男性向きといった感じだが、お米を堪能するなら個人的には200gがオススメだ。 お米大好きな人なら200g×4個くらいは食べられると思うが、そこは胃袋と相談しよう。

持ち帰り袋 持ち帰り袋 持ち帰り袋

夕日  持ち帰り(テイクアウト)も可能だが、この場合は「+10円」となり、竹皮で包んでくれる。 持ち帰りの場合、保存料などを使用していないため2時間以内に食べるよう表玄関に注意書きがされている。 特に夏場は具材によっては傷みやすいため、購入後はできるだけ早めに食べよう。 あぜっこの周りは田園地帯であり、特に夕暮れ時の雰囲気は抜群。 また青空の下、太陽の下で食べるも気持ちいいが、素朴な店内で食べるのも美味しい。

 食材へのこだわりも、あぜっこの美味しさの秘密だが、 あぜっこのお米はすべて店主の実家で生産されている。 一般にスーパー等で売られているお米は、いろんな農家で生産したものをブレンドしている。 しかしお米は、同じ田んぼで採れたものを炊くのが一番美味しい。(ブレンドは逆にうまい米も、そうでない米も混ぜてしまい均一化して品質を保つという一面もあるのだが)
惣菜や副菜などの野菜も「由仁町産」であるのは言うまでもない。  またお米も「生鮮食品」のため、精米したてが一番旨い。
※補足:お米は、モミを付けた状態なら常温で保存可能。玄米なら低温冷蔵することで鮮度を保てますが、精米した場合、1週間以内に食べきるのが理想です。

直売所  2012年より、あぜっこの店外に農産物の直売所が併設されている。 直売所の営業は、基本的に土日・祝祭日のみで、営業時間は店舗の開店時間から午後3時くらいまでとなっている。 売られている農産物はすべて由仁産(というか由仁町東三川産)で、 すべて朝摘みの採れたて新鮮な野菜ばかり。時期によって並ぶものが変わるが、春のアスパラや夏のトウモロコシは、できれば当日中に食べることをオススメする。

あぜっこ喫煙所  昨今では、喫煙スペースのある飲食店が少なくなり肩身の狭い思いをしている人も多いだろう。 あぜっこも店内は禁煙だが、店外に喫煙スペースが設けられている。 併設されている広場で子供たちを遊ばせて、ドライバーのお父さんが一服できるスペースがあるのはありがたい。


Topページに戻る